2016年10月2日日曜日

Mi band 2の睡眠データは生活習慣がクッソ不規則な俺についてこれるのか試してみた

前回のレビューから1週間以上経ちました。
Mi band 2の機能の一つに寝た時間を記録してくれるものがあるのですが、どの程度正確に記録してくれるのか疑問が残っていました。
単純に腕につけているだけで寝たタイミングなんて分かるわけないし動きが止まった時点で寝た扱いにされてたら動画見てるときとか寝てることになりそう…と懸念していました。
加えて私は平気で午後6時に寝るときや寝て起きて寝る(2度寝)することも多いのでMi bandくんがついてこれないのでは?と思っていました。
しかし結果は意外なものでした。

詳しく記録されているゾ~これ
記録の説明はこんな感じです。
1時43分に寝て11時6分に起きたけど10時から45分だけ起きて力尽きてまた寝たことがわかりますね。

寝すぎぃ!
これは18時に寝て一度も目覚めず朝の7時になった日です。
合計12時間28分とか半日寝てるんですがそれは…

これも酷い
18時に寝て9時に起きたけど1時間夜食食べてまた寝てますねクォレハ…
合計時間は怒涛の14時間21分!!
起きてる時間のほうが少ない!!

そんな記録残さなくていいから…(羞恥心)

睡眠時間は棒グラフで一覧にして見ることが出来ます。
寝過ぎたり寝なさすぎたりしていてグラフがガタガタしている。
25日の睡眠が14時間なのに次の日の26日が5時間睡眠とかガバガバなんだよなぁ…
ちなみに平日は起床時間は7時10分か9分くらいで統一されていたので起床時間はかなり正確です。(いつもそのくらいに起きてる)
寝始めた時間も大体あっていますが寝初めた時間は自分では調べられないのでナオキです…


ちなみにGoogle fitと連携することにより歩数もちゃんと記録されていきました。

7時間近く寝てるのに週平均から8時間半睡眠時間が減っていると怒られる始末
多分14時間も寝たせいだと思うんですけど(名推理)
歩き始めた時間の記録も結構正確で時間を見ると何をして歩いていたのか分かるものが多いです。

12日間使ってバッテリーは75%減りました。
心拍数を馬鹿みたいに計ったりFind bandで遊ばなければもっと持つと思います。
私はFind bandでコマにしたり授業中ずっと心拍数計ってたりしたので20日は持たなさそうでした。

あと、便利な機能だったのが電話が来たらしつこくバイブレーションが震える機能です。
モバイルバッテリーで充電中でカバンの中にしまっていたスマホの着信に気がつくことが出来ました。
また、アラームが腕時計で鳴ることで気軽止められ、更に時間を確認でき二度寝に備えることが出来ます。
有能すぎでしょ。

今回提供していただいたMi band 2はこちらで購入できます。

http://www.gearbest.com/smart-watches/pp_362705.html?wid=21

0 件のコメント:

コメントを投稿