2016年6月25日土曜日

Googleフォトの画像検索機能が有能だった

私はスマホの画像を全てGoogleフォトに保存していて、ブログの画像も全てGoogleフォトから持ってきているのですが、少し前に撮った画像を見つけたいけどもどのくらいの時期だったか思い出せなくなりました。
そこで前から存在こそしていたものの使っていなかった画像の検索機能を使ってみることにしました。
正直ジオタグの検索とか画像名の検索ぐらいしかできないだろうと思っていたのですが、画像の識別能力が高く自動でものを見分けていることがわかりました。

食べ物

食べ物を見分けて食べ物だけ写してくれます
ラーメンだけの表示もお手の物
英語での検索も可能
Breakfast(朝食)が寒天とかオレオとかもろこしとかひでぇ。

 スマホ・パソコン・テレビ

スマホが写っているものも見分けられます
機種名(iPhone、Xperia、Nexus等)では判別できませんでした。


スマホとパソコンの区別がついています
また、右下の画像はパソコンの液晶でゆるゆりを見ていたのですがパソコンとして認識されています。

マザーボードもパソコンの分類に入っているあたりかなり賢いです。








Windowsタブレットもパソコンに分類されていました。


テレビで認識するとテレビっぽいのが集まります
Fire TV Stickの画面とゆるゆりの映像が選別されました。
何かしらパソコンとの違いがGoogle側で設定されていそうです。

 色

色で検索するとその色が入っている画像が選べます。

 建物・場所

東京タワーも見分けられるみたいです。
左のうねっている画像は360度撮影した画像です。

修学旅行の時の画像だけ選ばれています。
この画像は沖縄で検索しても出てくるので自分の拠点以外の位置の画像を選んできている…?

このように何も設定していなくてもある程度の精度で画像を分別してくれているようです。
Google is GOD.





0 件のコメント:

コメントを投稿