2016年6月16日木曜日

最新のスマートウォッチであるD6を注文しました

スマートウォッチが欲しくなってきたので5度目くらいの購入です。
そろそろAndroid Wearのちゃんとしたやつを買えよって思いますがやっぱり僕はAndroid OSがいいです。
なぜ今回この機種の注文に至ったかというと、単純に衝動買いです。
GearbestでAndroid5.0以降のスマートウォッチがないかと探していた所この機種が候補に出てきて1万円以下だったので思い切って買ってしまいました。
スペック的には1万円で買えるとは思えないくらい良くなっております。
紹介画像と共に見ていきたいと思います。

見た目はこんな感じ
大きさはこうなっています。
厚さが1.1cmで縦が5.3cmで横が3.7cmになっております…
裏面の丸いところから充電するようになっております。
どうせ風呂前に外すしMicroUSBじゃなくてもまあまええわ

スペックはこんな感じ
クアッドコアの1.3GhzでRAMは1GBでROMは8GBあります。
バッテリーは450mAhですがこればっかりは使ってみないと電池持ちはわかりません。

液晶の説明です。
液晶が一般的な1.54インチよりも一回り大きい1.63インチになっており解像度も320x320と低価格帯にしては十分に高解像度となっております。
液晶は強いらしい
ゴリラガラスって書いてあるし強いんやろな~

マルチタッチ対応
当たり前やん!
むしろ液晶が小さいからあまり意味ないんですが…

スマートウォッチで質の高い生活を送って欲しいらしい
時代がちょっと古いんとちゃう?

できることが書いてありますがスマホと変わりません。



時計の画面はいろいろダウンロードできるらしい


iOSもAndroidも連携は行けるそうです

GPS搭載です
これでINGRESSやれば解像度もあるし快適なんじゃないでしょうか?
GoogleMapを入れれば音声案内も手首でしてくれますし便利です。

健康的な機能がいっぱい
心拍数測る機能なんて要らないけど面白そう。


紹介動画もありますがGooglePlayが入っているのが確認できたり動作も良さそうです。

とまあこのようになかなか高性能なスマートウォッチになっております。
唯一カメラがないのが惜しい気もしますが、無いことによって薄型化や液晶の大型化ができるようなら何ら不満はありません。
画像にはありませんが3Gも対応しております。
届くのが楽しみですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿