2016年6月19日日曜日

家の回線をドコモ光にしたら1Gbps通信になった話

私の家はいままでフレッツ光のファミリー・ハイスピードタイプで下り200Mbps通信でした。
フレッツ光のファミリー向けはあまり早くない
いままでこれで不満はなかったのですが、先日ドコモに機種変した際に、家の回線のプロバイダをドコモ光に変えたのですが、その時に2000円くらいを1回払うだけで今までの料金で1Gbps契約になると言われやってもらいました。
通信速度の比較でもしてみたいと思います。

200Mbps契約 プロバイダ:OCN

下り133.41Mbps
上り89.88Mbps
特段遅い訳ではありませんが、これがどのくらい早くなったのかというと…

1Gbps契約 プロバイダ:ドコモ光

下り94.56Mbps
遅くなってるやん!って思って調べた所、BNRはギガビット回線に対応していないらしくこのくらいで数値が頭打ちだそうです。
なのでスマホのスピードテストで有名なSpeedtest.netを使います。

下り401.10Mbps
上り361.75Mbps

これだけ出れば十分かと思います。
これで不満が出ることはまず無いでしょ…

0 件のコメント:

コメントを投稿