2016年5月30日月曜日

Nexus5xを買いました

最近中華端末ばっかりで安定したメイン機ほしいな~って思いお金をためていました。
Zenfone2やNexus5も視野に入れていたのですが、やはりここは奮発して2年間ぐらい戦える機種を選んだほうが良いだろうということでNexus5xにしました。

史上最高に高い端末購入です
クォーツホワイトが35000円だったので黒が好きだけど白を買いました。



保護フィルムとケースも買いました

ケース

ケースはこんな感じです
NFCを通りやすくする素材があっていいゾ~
 正直ケースは本当にこれで1700円かよって思うような出来でしたがNexus5xのケースってAmazonだと少ないんですよね…
まあこればっかりは仕方ない



本体


ラップでぐるぐる巻きにされてる

手紙と一緒に変換アダプタがついてました

それでは開封です

X好き過ぎかよ
中身はこんな感じ
本体がフィルムで包まれていてちゃんとした梱包の化粧箱を久しぶりに見た気がします

本体の下に説明書がありました

おぉ…(歓声)
Nexus4ぶりのNexus機、XperiaZぶりのまともな機種です
思えば最近は中華スマホに振り回されていましたがこれでしばらく安心できそうです。
とりあえず弄る前にフィルムを貼りましょう。

GLASS SCREEN PROTECTOR PRO
PROってことはええフィルムなんやろな(700円)

ホコリ取りシールとクロスが入っていました

日本語で説明書が入っていました。
じゃあまずはホコリ取りシールでホコリを取らなきゃ…

ビリッ
あ   ほ   く   さ
台紙と一緒に剥がれてシールとして機能しないとかうそやろ?
どの面からやってもこうなるしこれもうわかんねぇな
まあまホコリ取りなんてしなくても新品やしええわ

なんだかんだで貼れた
ちなみにこのフィルムの売り文句は気泡なしになるとのことで買ったのですが、そうでもないです。
むしろ縁ののりが甘くてくっつかないです。
それにガラスの品質もあまりよろしくない…

ガラスの品質が綺麗に境目ができるほど違う
ガラスはカメラで捉えるのが難しかったのですがiPhone6sでなんとか撮れたので載せましたが、指紋もつかないし透明度も高いガラスが縁の1cm程だけありまして、違う種類とも思えるガラスが1枚のガラスフィルムで共存してるんですよね。
表面だけの違うの可能性もありますが使ってて気持ち悪いです…

Nexus5xってまともな周辺機器って無いんですかね…


まあ気を取り直して起動しましょう
ようこそ

ん?別端末からバックアップとか取れるんか、やってみよ

指紋認証ありますねぇ!




センサーは後ろにあります
正直iPhoneで前にあるのに慣れていたので最初は使いにくいだろって思っていましたが慣れるとどっちでも良くなりました。

バックアップではアプリのデータ等がバックアップできるそうです

復元…
漢字だけの表示を見ると中華感でるけどこれは中華端末じゃないんだよなぁ…

復元が終わり次第これだよ
システムアップデートが速攻できてホームランチャーのダウンロードが終わっていたようです。

Nova Lancherはいいぞ


どうやらアプリの復元はバックグラウンドで片っ端からやってくれるそうです
セキュリティパッチが最新になるのは良いですよね
ちなみに今までAndroid6.0端末なんて使ったことがなかったのでセキュリティパッチの要素自体が初ですが新しいことに悪いことはない。

ちなみに購入当初は11月のセキュリティパッチでした。
アップデートしている間にカメラ性能でも見てみましょう。

安売りしていたスープが辛くて好きじゃないカレーうどんです

まあまあええんちゃう?
中華カメラに比べたら十分綺麗です。
スローモーションも撮れるしいいカメラやで。

アップデートも終わったところでプリインストールアプリを見てみましょう。

Nova設定以外はデフォルトで入っていました。
ちょっと待って!なんでY!mobileのアプリが入ってるん!?
これ並行輸入品ゾ

思いっきしY!mobileで草も生えない
並行輸入品って書いてあるんだよなぁ…
支障がないなら正直どっちでもいいと思っていましたが、次の日持ち歩いた時にSoftBankのiPhone5s契約SIMでテザリングができませんでした。
調べてみたらどうやら同じことで悩んでるホモがRoot化してなんとかしていました
XperiaとかNexusみたいなサポートがしっかりしてる端末はRoot化したくないんだよなぁ…
って悩んでいたらSoftBankを解約してdocomoになったので問題はありません。

ちなみにちゃんとした機種を買った理由にデレステをまともにやりたいっていうのがありました。
デレステに4万くらい累計で入れているのですがECOO E04 Plus 3GをAndroid5.0にしてからというものまともにプレイできる機種がありませんでした。
SSR6枚いるのに全くプレイしていないとか貯金箱もいいところなんだよなぁ…
ということでデレステやります。

3D標準でTrancing Pulse

なかなか行ける
オフセットの調整とかすればフルコンすら行ける勢い
これはメルヘンデビューフルコン行けるのでは!?

死ぬこれ
演出が激しすぎて譜面が見えません…
動作こそするけど3D軽量がプレイ的には良さそうですね…
やりたいことやったしとりあえずAntutu走らせとけ

56764…普通だな!
もっと高いかと思ったんですけどそうでもないようですね。
snapdragon808ってこんなもんなんすね~

あんまり関係ないけどCPUスペックって実際に使ってみないとわかんないですよね。
パソコンなんてCore i3もi7も大して変わんないだろって思ってた時期がありましたが実際使ってみるとだいぶ違うしハイエンドとそうじゃないCPUには越えられない壁があるんやなって…
でもNexus端末はAndroidのiPhoneみたいなもんやし十分サクサク動きますよ!

って思ったところで充電したくなったのでUSBケーブルを見ると…

Type-C to Type-C
ファ!?USBの方はUSBじゃないんか!?(もはやどっちがUSBだかわかんない)
これじゃあ充電できないよ~
あ!そのためのACアダプタ用変換アダプタか!(ラップに包まれてたやつ)
でもこれ火花が散るしあんまり使いたくない…(本音)
そもそも充電口側のTypeCってどのくらい普及してるんですかね…

後日


2本入りで1000円しないよさそうなUSB to Type-Cを買いました。
USBの実家のような安心感


0 件のコメント:

コメントを投稿