2015年10月20日火曜日

スマートウォッチのUNOVA Iron Manを買ったレビュー (1)

買いました
ちなみにこの機種は日本で技適をとってSmart Gear49という機種名で全く同じものが売られています技適主義者はぜひそちらをどうぞスマート本舗というところでは3万980円です

amazonで保護フィルムも売っています

SmartGear49 HPhttp://smartgear.anyyouon.com/


ということで勢いで購入しました
勢いで開封もしてみましたTwitterにあげようと思っていたのですが、無駄に解像度をあげたら通信速度の問題なのかうまく上がらなかったのでブログに乗せておきます


とんだ茶番に付き合っていただきありがとうございます中身のレビューもありますのでぜひそちらもどうぞ



いやぁスマホに喋りかけるってなかなか緊張しますよね!もう二度とやりたくないです!一人で部屋でスマートウォッチとスマホに話しかけてるんですもんなにしてるんだってなりますよそりゃ
とまあ茶番はこれくらいにしておいてレビューに入りたいと思います

nvovaくんオッスオッス!
ああ君が3代目スマートウォッチなんやなって…
左から、初代(Zwatch)、2代目(ZGPAX S6)、3代目(Iron Man)です
箱だけどんどん大きくなっていってるんですけど4代目買ったらもう時計入れるようなサイズじゃなくなるんじゃないですかね?とりあえず中身を見ていきましょう
まくらで安眠するアイアンマン

内容物一覧
本体、SIMの入れ方説明書、予備ネジ2本、マイナスドライバー、充電器です充電器だけ写すのを忘れてしまいましたマグネット式のやつです

本体の見た目はこちら
オレンジ色のラインがセクシー

後ろのロゴの横には充電する奴があります
防水なので仕方ないですが、充電するのにマグネット式を採用しているので寝ている時とかは腕から外して充電しないといけませんね

アンメルツヨコヨコ

物理ボタンが大きくて押しやすく、なおかつカメラ部を軽く覆っていてすこ
SIMスロットもネジで締められていていいぞーこれ


とまあこんな外見になっております
防水だからなのかそこそこの重量感です
でも腕につけるものなので1日つけてると対して重く感じないんですよね
届いて速攻設定もせずにつけたのですが、意外とつけ心地が良かったです
腕時計は重さじゃなくてつけ心地なんですね
ZGPAX S6の時はプラスチックの平面が常にあたっていて蒸れるというか汗とかが溜まってあれだったんですがこちらはおそらく鉄か何かなのでつけ心地も違うんじゃないですかね

まあそんなことは置いといてとりあえず起動させてみましょう

ついた
起動めっちゃ早くて起動ロゴ撮れませんでしたでもこのロック画面何処かで見たことあるような…とりあえずロック解除するか







ZGPAX S6とアイコンが同じやん左がiron manで右がZGPAX S6ですが、アイコンの背景といいほぼ全てそっくりです戻るマークは私があとから付け足したものですが、なんでこんなものが同じなんですかねZGPAXとUNOVAが関わっているような情報はネットを見た限りないし何が繋がっているんでしょうか…中華の闇は深い
それでは最初から入っているアプリを見て行きましょう
カメラありますねぇ!

ロックスクリーン変える奴と独自アプリ見たいのがありますね

どうやらこのアプリで通知を受け取れるらしいです

説明にはBluetoothをオンにしてペア設定してスマホ側でunovaのアプリをGooglePlayで入れて欲しいそうですね

ありました
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.unova.btremote&hl=jaこちらからどうぞ
設定画面でIRONMANと接続します

通知の種類を選べるそうですね

スマートウォッチ側にも既に通知が来ていました
いやいやスクショ通知なんていらないから…

ちなみにこのあたりから戻るボタンが欲しくなりましたので入れます今回はXposedに頼らずPlayストアのアプリでちゃちゃっと済ませます
戻るボタン
実は今までGoophoneやZGPAX S6などでも使おうとしていたのですが、何故か使えなかったので初めての使用となります

いろいろ設定できる
僕は戻るボタンだけを右下に配置して設定しました設計者は戻るボタン無しでどうこいつを使ってもらうつもりだったんですかね?

Antutuの結果
おお、ええやん

最近Antutu見てなかったけど最低ラインが50000代なんですね…

Antutuで見たところスペックはRAM 1GBROM 4GBCPU MTK MT6572 Dualcore 1Ghz解像度 320x320
という感じでZGPAX S6と比べてRAMが512MBから1GBになり、解像度が240x240から最近のスマートウォッチの解像度である320x320になっておりますそんなものが1万円で買えたんですから大満足ですよね

0 件のコメント:

コメントを投稿