2015年5月19日火曜日

CHUWI Vi8 DualOSレビュー(4) 充電機能付きハブを使ってメイン機化

お久しぶりです
モンストで運極作ってたりしていましたがかなり忙しかったこの一週間でした
ECOO E04 Plusもまともに触ってなくて悲しいです

それはさておき忙しいながらもAmazonでVi8でブログの編集を最低限できるようにするために幾つか周辺機器を買ったので紹介しておきます
今もその周辺機器でブログを書いております

まずは何を買ったのか見て行きましょう

箱が届きました
PSVitaを買った時並に大きな箱でした

くぱぁ
ビニールで包まれてないやん!ビニールが欲しかったから注文したの!
まあまええわ
今回はBUFFALOのタブレットを充電しながらハブとしても動作するハブとUSBキーボードとワイヤレスマウスとMicro HDMIケーブルを買いました



総額4000円弱です
キーボードもマウスもケーブルも一番安いやつです。
だって中華タブの周辺機器なんて何使っても同じやし
一応これでブログを編集する環境は整いました

タブレットが小さすぎる
とおもいきや寝ながら至近距離で触っているので別に小ささは気にならないです

テレビにタブレットをつないで動画鑑賞とかブログを編集したかったのですがなぜかMicro HDMIがうまく動作しないのでどうしようもなくなっています

そもそもパソコンなんてデスクトップじゃなくてもタブレットでもミニPCでも液晶とキーボードとマウスとハブさえ買えばデスクトップと性能以外変わらないんですよね
そう考えると中華タブってミニPCに液晶付いても15Kくらいってことになるからクソ安い

それにしてもブランドのある企業ってすごいですよね
500円でテンキー付きフルキーボードを作れるわ同じく500円でワイヤレスマウスを作れるわ、挙句の果てに最近まともなキーボードとマウスを触ってなかったからめっちゃ快適に使える
やっぱ中国製ってカスだわw

Micro HDMIが動作したらまた更新します