2015年1月17日土曜日

ダンボーのグッズが知らん間にすごい展開になってた

ダンボー(ニコニコ大百科)

ダンボーのグッズといえばモバイルバッテリーが有名で一時期限定数量で販売されてたものの人気すぎて永続的に販売し続けていて今でも人気なcheero Power Plusのダンボーバージョンのモバイルバッテリーがありますが、最近ダンボーのグッズ展開が凄まじいことになっていました




そしてしばらくすると小型バージョンのminiとカラフルなFLAVORSバージョンが発売されました


ここまでは知っており、miniバージョンのモバイルバッテリーは僕も持っておりなかなかの働きぶりをしてくれています

というのはもう昔のことかのように新しいモバイルバッテリーが発売されていました
70gと超軽量になったblockバージョン、なんかめちゃくちゃ薄いplateバージョンという新しいシリーズが発売されていました
どちらも3000円以下でblockに関しては2,380円となっております


はえ^~これはダンボーのモバイルバッテリーが欲しい層に大きな影響を与えますわ
plateバージョンは持ち運びの時にどこにでも仕舞えそうで緊急時にちょっと充電したいような僕みたいなライトユーザーには最高のモバイルバッテリーみたいなものです
ちなみにバリバリバッテリーを使う人は無印かFLAVORSシリーズが容量が大きめなのでそちらがお勧めです

とまあここまでモバイルバッテリーについて紹介してきたわけですが、今回紹介したいのはモバイルバッテリーだけではなく、様々なグッズと化したダンボーくんを紹介したくて記事を書きました
電子機器から日用雑貨まであらゆるものになっています
漫画だと2回くらいしか登場してないのに

漫画だと2回くらいしか登場してないのに

大事(ry

まず先にダンボーバッテリーシリーズが好きな人が多分好きであろう電子機器から紹介していきたいと思います

PLANEX DANBOARD USB HUB



ダンボーのUSBハブです
もちろん目が光り、リボルテックダンボー(元祖ダンボーグッズ)の頭部と交換できるそうです


↑これ
まともなPCがないどころかUSBハブだけ10個近く持ってるのでさすがに僕は要らないのですが、100円ショップですらUSBハブが売られている時代なので、正直微妙ではあります
ダンボーのモバイルバッテリーはコスパが良かったから売れた、はっきり分かんだね


イヤホンとスピーカー


大正義TAITO
TAITOって言われるとテニミュしか頭に出てこないけどゲームセンターでよく見ますね



テニミュってまだ公演してたんですね…
お前は性学の恥なんやで…


なんでダンボーの記事でテニミュが出てくるんだ…


充電式ニッケル水素電池



かわいい
リモコンの電池にしたり時計の電池にしたり使える幅が広くて経済的…あれ…リモコンの電池とか時計の電池にしたら半年以上姿を見ることはないのでは…
ダンボーの電池である必要ないじゃんアゼルバイジャン
頻繁に電池交換ができて使用中でもダンボーの顔を確認できる使用用途…













ゲ ー ム ボ ー イ ア ド バ ン ス
電池蓋が透明でなおかつめちゃくちゃ電池消費してくれるからその気になれば毎日取り替えられるしみんなゲームボーイアドバンス、やろう!



USB加湿器



3月頃になるとノジマで在庫処分のUSB加湿器が100円で投げ売りされてるからおすすめ
ここ2年間連続で同じ現象が近所のノジマで起きているので在庫処分のUSB加湿器を狙いましょう(ダンボーぇ…


ボールペンと消しゴム




またTAITOか壊れるなぁ…
ボールペンじゃなくてシャーペンで文具店に売ってたら買ってるレベルなんだけどなぁ
わざわざAmazonでボールペン1本買うのも敷居高いしなぁ


コロコロ




カーペットクリーナーです
どの世代までがこのカーペットクリーナーことコロコロの存在を知っているか微妙なところですが、部屋の床がカーペットなのでコロコロは現役で我が家では活躍しております
でもこれカバーがダンボーなだけで別にカバー取ったら普通の茶色いコロコロだよね
それなのに3000円って…ほんまつっかえ…
それでいてまたTAITOという(どんだけTAITOに執着してるんだ…

シャンプーボトル




ダンボーを風呂に持って行ったらアカンでしょ(ダンボール
本記事4回目のTAITOです


とまあこんなかんじにあらゆる方面で活躍するTAITOダンボーくんでした
ちなみにモバイルバッテリーのblockとplateは1月13日発売の新商品です
サブのモバイルバッテリーとして買いたいと思います