2014年10月26日日曜日

家出した日のことをまとめてみる

備忘録とか言う奴?
個人的に忘れたくないし忘れないうちに文字にしておきたかった

家出自体は8月28日~29日にかけて行われ小規模なもので収まりました
2万円持っていたのでもう少し長期間の家出もできたと思うのですが、宿の確保と言うのは難しいって言うのは家をなくすと実感出来ました
とりあえず家出への流れを見てみましょう

8/25~26(家出前々日)












単純に疲れてました
夏休み明けでしたね。
部活で学校自体には毎日のように行っていたのですが夏休みが明けてから秋の大会に向け練習はきつくなるわ休みはないわで精神的にも肉体的にも死んでました
僕は単純にドタバタするのが嫌いで時間にゆとりがあるのが好きなタイプで、学校が始まり部活の前に余裕が無いというのは自分の性格上酷なものでした。

そこまでドタバタせんやろ。って思う人も多いかと思いますが、部活が部活なだけに上下関係も厳しく1年はこき使われるような部活です。
伝統だなんだの言う系統の部活だと考えてくれればいいです。

はてさて僕は電車通学をしていて自宅から学校まで間に2駅挟んでいるためどうしてもあることが思い浮かぶわけです。
そうあれです。テレビ番組でも大人気のあれ

ぶらり途中下車の旅

世界の車窓からでも良かったんですがここは日本ですし海外に行くほどお金無いですしパスポートも持ってないですからね
ちなみに僕はぶらり途中下車の旅あんまり見たことないです

8/28(家出当日)












電車乗ったら雨降ってきました
もちろん傘は持ってきています
雨天決行です

韮崎→塩崎→竜王→甲府
という感じにいつも通っているのですが竜王で降りました
塩崎で降りても何もないしな
その後はとりあえず学校で出席確認がある時間帯までは何も起こらないだろうと確信していたので駅から降りてコンビニへ行き軽く食料を調達して駅に戻り待合室でゆっくりしていました










電話が来てたけど気が付きませんでした
電池を気にして割りとスマホいじってなかったっていうのと単純に日頃スマホを電話として考えてなかったっていうのもありますね。
ちなみにこの時使っていたのはiPhone4s。SoftBankのiPhone5用SIMがauのiPhone4sに入っているというわけわからない状態でした。
SIMフリー化してあるので何ら問題はないのですが、実はこのiPhone4sはマイクが壊れており実質電話ができなかったんですよね
何やってんだって感じですが
このときNexus4も持ち歩いていましたがこちらもマイクが壊れていました。
ええもう何のためにスマホ持っているんだってね

その後メールでどうしたのか聞いてきて留守番も入れてありました
ええ留守番くらいは聞こうと思いましたよ
でもねぇ!auのiPhone4sをSoftBankのSIMで使ってるから留守電の項目を見てもキャリアに連絡しろって文字で書かれているだけで聞けないんですよ
もうこれiPod touchです。








そしてSMSという画期的なサービスにより親と連絡を取ることが可能に
SMSも使ったこと無かったんですけどこれは無事に送受信できました(これ家出の記事なのに端末の記事っぽくなりかけてる
この時疲れたから旅に出る趣旨をまとめて送りそのまま学生の乗っていない時間帯の電車で石和までいきました










石和で降りてイオンに行き食料品と衣服しか無いことに怒って公園で飯食ってます
ちなみにこの公園は駅の横にありベンチがあって近くに木がたってるのであまやどりになりました
ちなみにここで食べてる飯は学校で食べる予定だった弁当です
貴重な食料と化した弁当くん




動物に囲まれてほっこりしていました
ほんと老後はこんな生活して過ごしたいなって思いました
ちなみにこの公園には2時間以上座っていていろんなことを考えてましたね
帰ったらどうなるのか。学校はどうなるのか。部活はどうなるのか。
まあ考える時間ができてよかったと思っていますがね







その後イオンのゲーセンでクッソ古い筐体の太鼓の達人をやって古い筐体たちを見学して石和を出ました
時間も遅くなりつつあり一旦石和から韮崎に帰りました













これが「よう」から「家の前なう」に繋ぐ最短コンボだ!!!!
一部切り取ってるけどWebmoney買わされにパシられただけだから不正はなかった
ちなみに中学の時の同級生です
宿を確保したので近場のコンビニでご飯を買って一夜を過ごしました



ドラクエやったりSumotori Dreamsやってたらちょうどよく眠くなって2時頃に寝ました

8/29日(家出2日目)


朝起きたらリア友がいませんでした。
風呂に入っていたそうで起きて数分したら戻ってきました
ちなみにこのあとカラオケにいき6時間歌った末に帰るんですが、なんで帰ろうと思ったのかはもう思い出せません
普通に2日目の宿の確保が面倒だったりするんですが正直夏場だったので外で警察に見つからないように隠れて過ごすのもスリルあって楽しかったような…w
次の日が土日だったので一度帰ったほうが賢い選択だったような気もします
まあ何かあったんでしょ(適当









6時間も歌ってるとアンパンマンマーチも歌いたくなりますよねわかります
国家→Daydream café→アンパンマンマーチとかこれもうわかんねぇ歌ばっか歌ってました
そしてカラオケが終わり6時頃に久しぶりに帰宅
おうちがいちばんくつろげますよねやっぱ

ちなみにこの後月曜日には学校に行き先生と軽く相談した後部活を続けるって安易に答えましたけど正直あの時部活をやめてれば楽になれたのになぁってことはよく考えますけどね
まあそれ移行部活が終わり次第部活の友達と毎日のようにコンビニで飯食って先輩のこと散々言って帰っていますがやっぱり自分の愚痴を信頼できる仲間に話せる環境って大事ですよね
自分で抱え込みすぎると爆発してぶらり途中下車の旅に出たくなりますからね
ちなみにこの記事は自分のためにも書いている面があるので読みにくい箇所とかがあるかもしれません
まあツイートまとめただけだし読む人いないでしょ(多分

おしまい

0 件のコメント:

コメントを投稿