2014年6月11日水曜日

最新格安中華タブ情報 6月号

6月号

月間ペースで作ってたら 販売中華タブ<まとめられた中華タブ とかなりそう。
それでは最近見つけた中華タブをまとめていきます。
ちなみにここにまとめてある中華タブは僕が実機を触ってるわけではないのでスペック面での解説のみとなります。


順番は安い順です。

Coby Kyros MID7014-4G 7.0" Tablet
キャプチャ
初代中華タブを彷彿とさせる価格とスペック
4,680円らしいです。以下スペック表(初代中華タブとの比較もしてます)

端末名 Coby kyros China telecom i7(初代中華)
OS Android2.3 Android2.2
値段 4,680円 3,980円
CPU 800Mhzシングルコア 1Ghzシングルコア
RAM 512MB 512MB
液晶解像度 7インチ 推定800x400 7インチ 800x400
ROM 4GB 4GB
メインカメラ解像度 推定 カメラ無し 30万画素
その他機能
感圧式タッチパネル

とりあえず安めに仕入れたい場合はありなんじゃ無いかと。
今月のAmazonのタブレット部門最安値でした。

Meopad Aqua
キャプチャ
防水、防塵、耐衝撃機能とワンセグを搭載したお風呂で使ってくださいと言ってるかのようなタブレット。
ちなみにTAXANは日本のメーカーです(小声)
以下スペック表
端末名 Meopad aqua
OS Android2.3
値段 7,949円
CPU 1Ghzシングルコア
RAM 512MB
液晶解像度 7インチ 1024x800
ROM 8GB
メインカメラ解像度 30万画素フロント
その他機能 防水/防塵/耐衝撃/ワンセグ/Bluetooth

ちなみにAndroid4.0.3モデルが同一名で販売されているようです。アップデートされてAndroid4.0.3になっているのか製造段階でAndroid4.0.3になっているのかは不明。
情報源はこちら

AKIBA PC Hotline!

N70 3G
n70_3g_color.jpg

3G対応でGPSもBluetoothも入れてデュアルコアにして王道を往くAndroid4.2搭載原動(メーカー名)のタブレット!
端末名 N70 3G
OS Android4.2
値段 7,980円
CPU 1.2Ghzデュアルコア
RAM 512MB
液晶解像度 7インチ 1024x800
ROM 4GB
メインカメラ解像度 30万画素フロント&リア
外部端子 Micro USB/SIMスロット/Micro SD
その他機能 3G通信/GPS/Bluetooth

SIMのサイズは標準SIMでNTTドコモとSoftbankモバイルの3GとOCNのSIMカード(データ通信)とIIJmioのSIMカード(データ通信)に対応しているそうです。
今どき標準SIMなんてスマホに入ってないので使うようならアダプターも合わせて、どうぞ。


こちらでも取り扱っており7280円です。
赤札天国 原動N70 3G

Colorfly CT102 Qise3
キャプチャ

14,980円でここまでハイスペックな端末が買える時代だとは…中華にはまり1年経つ僕ですら驚きです。
まずはスペック表をどうぞ

端末名 Colorfly CT102 Qise3
OS Android4.2
値段 14,980円
CPU 1.0Ghzクアッドコア
RAM 2GB
液晶解像度 10インチ 1920x1200
ROM 32GB
メインカメラ解像度 500万画素フロント&200万画素リア
外部端子 Micro USB/Mini HDMI/Micro SD
その他機能

何がやばいって10インチのFHD液晶端末が15,000円以下ってことで驚かせつつしっかりRAM2GB積んで15,000円ってのがもうなんとも言えない。
お買い得感がやばい。近いうち買うかもしれない(フラグ

総評

Colorfly CT102 Qise3とN70 3Gのコスパの良さに驚いてTAXAN Meopad aquaの意味不明感に襲われました。
来月はどうなるのか楽しみですね!(やるかは未定


※中華タブは道楽です。不具合や爆発に負けず、ある程度の知識を持っている必要があります。ここで紹介したタブレットに起きた不具合の責任は負えませんが相談は受け付けています。@hirachon39までお気軽にどうぞ!
あと技適のついていない端末でWi-Fiとか3Gとかつないじゃダメだからね!(建前

0 件のコメント:

コメントを投稿